【ケースNo.08】食堂の厨房をお部屋に

費用 60万円 工期 7日間
お客様名 S様邸 住所 熊本市

長年食堂を経営していたが、商売をやめるので、私の部屋と孫たちが帰って来た時に遊ばせる部屋を新設してほしい。

まず、流し台を撤去しました。窓はそのまま残し、出窓風に造作しました。カウンターを上手く利用し、テレビなど家電製品等の物を置けるスペースも確保しています。

【リフォームの概要】
リフォーム前は厨房だったため、土間の勾配がきつかったです。 束でうまくレベル出しをして、フローリングで仕上げました。 壁・天井は、クロス下地としてクロスで仕上げました。 もともと2坪弱の部屋だったため、テレビが邪魔になりました。 そこで、カウンターを利用してサッシを出窓風にして、テレビ台を作りました。 そこに電源・テレビジャックを引き込んだので、すっきりとしています。

【担当者の声】
「テレビ台のおかげで、思った以上に部屋が広く使えて、小物などを置いて楽しんでいます。大きな窓も、風通しがよく気に入っています。ここが本当に油だらけの厨房だったとは思えません。」
と、大変満足していただくことができました。


 


入口は、前回リフォーム時に使っているアコーディオンカーテンをそのまま使える形にして、予算内でおさまるようにしています。統一感がでるように壁紙も変 え、部屋全体の高さをそろえています。